公式LINE始めました

一番くじは買った方が安い?

一番くじは買った方が安い?

↑フィギュアは安い駿河屋でチェック↑

人気の一番くじ。

私も大好きですが、数回引いたことのある方は誰しもがこう思うはずです。

「くじを引くよりもフィギュアを買った方が安いのでは?」

あんず
当然くじ数が少なければ買うより安いですよね。

一番くじは買った方が安い?

みなさんすでにおわかりだと思いますが、少ないくじ数でフィギュアを引けるかが鍵ですよね。

最近の一番くじは昔と違い1回650円〜700円が当たり前になりました。

今回私が引いた「一番くじ エヴァンゲリオン~使徒、襲来」を例に出すと、

2022年12月7日現在、「A賞 初号機 フィギュア」はメルカリで3,980円(送料込み)で出品されています。

くじは1回700円なので、6回引いた時点で「買った方が安く済む」ということになりますね。

当然フィギュアの人気度によって出品される価格が異なりますが、くじを引く回数をいかに少なくするかで、買った方が安いのか、それとも、くじで当てた方が安いのかが決まります。

まーち
本当に当たり前の話ですね(笑)
でもこれが真実でこれ以上でもこれ以下でもありません。

一番くじを安く済ませるにはどうすればいい?

「少ないくじ数でフィギュアを引き当てる?そんなことわかっとるわ!」と誰しもが思いましたよね。

それでもくじを引く理由は「フィギュアを当てた時の高揚感を得たいから」ではないでしょうか?

私も同じです。

私は「くじ」そのものが大好きで、見たことのないアニメの一番くじでも引いてしまうほどです。

「くじを引いて当てる」という行為が楽しくて仕方ない、でも引きすぎて出費がかさむのはよろしくない。

となると、答えは狙いを定めるしかありません。

「買った方が安いのはわかっているけどくじを引いてフィギュアを当てたい」という方は、ある程度くじが減っている&狙っているフィギュアが残っている、この状態の時のみくじを引くことをおすすめします。

複数のフィギュアを狙うと沼にハマってしまう恐れがありますし、「残っているくじ全部ください」と店員さんに言ってしまい、結局予算をオーバーしてしまうことになりかねません。

あんず
狙うフィギュアは1体〜2体に絞った方がいいですね。

まとめ

部長
社会人玩具部部長です。
いかにも上から目線で当たり前のことを解説しましたが、私の忘備録的な意味を含めて文字にしました。

私もついつい予算をオーバーしつつもくじを引き続けてしまう癖があります。

「なんでこんなに引いちゃったんだろう…」と後で後悔しないように、お互い深追いしないように注意しましょうね(一番くじONLINEに並びながら書いてます)

↑フィギュアは安い駿河屋でチェック↑

\初回登録500ポイント無料/

公式LINE始めました